修理例 EXAMPLE OF REPAIR

日産 セレナ フロントバンパ・左フロントフェンダ板金塗装修理江東区・中央区で自動車の板金・修理・塗装は椿自工にお任せ。

車      種 日産 セレナ
修理箇所 フロントバンパー

セレナの、フロントバンパ修理と左フロントフェンダ取替です。

セレナ1-6-28.jpg

セレナ2-6-28.jpg

フロントフェンダは、さすがにこれだけ損傷がひどいと、取替となります。
フロントバンパは、修理で問題ないです。

修理完了
セレナ3-6-28.jpg

修理途中の写真がありませんが、左フロントドアのドアミラーとアウタハンドルは外しています。
なぜかと言いますと、メタリック塗装でフロントフェンダを取り替える場合、必ずフロントドアまで塗装をする事になるからです。

こ れは“ボカシ”という作業ですが、フロントフェンダだけの塗装で終わらせようとすると、100%元のボディー色と同じ色に調色するのは不可能なので、どう してもフェンダーとドアと色が違ってしまうためです。そうしますと横から見た時に色が違いますから、どうしても不自然になります。それを避けるために、 “ボカシ”という作業が必要になります。

では、同じように隣接するボンネットには塗装をしなくてもいいのかという事にもなりますが、これは横から見るほどハッキリと調色の差を感じづらい、つまり、あまり気にならないのでボンネットには通常“ボカシ”作業はしません。
しかしこれも車によっては差を感じる角度の作りの車もありますから、そういう時はやはり“ボカシ”作業が必要になる時もあります。

今回の修理費用は、約10万円でした。
(金額は、今回の修理費用です。車種や塗装の種類、修理内容によって、金額は変化いたします。)

アメブロでこの記事(日産 セレナ フロントバンパ・左フロントフェンダ板金塗装修理)を見る

有限会社椿自工 まずはお気軽にお電話下さい。連絡先 営業日時 平日8:30~18:30 土曜8:30~15:00(定休日:日曜・祝日) 電話番号03-3641-1609 info@tsubaki-z.jp

見積もり無料! お問合せの詳細はこちらから!

東京都江東区永代2-19-12
最寄駅:東西線・大江戸線 門前仲町駅 徒歩4分 / 京葉線 越中島駅 徒歩5分

アメブロでも、ブログをやってます。過去の記事もありますので、ご覧下さい。
『今日も大叩き』http://ameblo.jp/t-zikou

  • 板金・塗装屋ブログ 今日も大叩き