修理例 EXAMPLE OF REPAIR

トヨタ プリウス 左リアフェンダ(クォータ)板金(デント)修理・リアバンパ取替江東区・中央区で自動車の板金・修理・塗装は椿自工にお任せ。

車      種 トヨタ プリウス
修理箇所 リアバンパ

トヨタプリウスの、左リヤフェンダ修理とリヤバンパ取替です。
リヤフェンダは、デントで直しました。

プリウス1113 (1).jpg

リヤバンパは切れてしまっています。

プリウス1113 (2).jpg

リヤフェンダは、傷はありませんが手のひら大程度の歪があります。

プリウス1113 (3).jpg

今回は、左リヤフェンダは板金塗装ではなく、デント修理という方法で直しました。

デントという方法は、表面には傷をつけることなく、特殊な工具を使って裏側からじんわりと押し出して、パネルの歪を取り除く方法です。

これは我々板金屋の技術とは全く違うもので、真似事は出来ても専門のデント屋さんのようにはなかなか上手くいかないものです。

ですので、今回のデント作業は、デント屋さんにお願いをいたしました。

完成

プリウス1113 (4).jpg

プリウス1113 (5).jpg

歪は全くと言っていいほど無くなっています。

もちろん、デント屋さんが作業をする前に、バンパーに隠れてしまう部分の変形はこちらである程度とってあります。
そこの変形を先に取っておかないと、バンパーとのつなぎ目のラインがきちんと出てきません。

デントの良いところは、表面に傷をつけないので、塗装をする必要がありません。

しかし、どの部分でもデントが出来るのかというとそういうわけではなく、デントを行うための工具がそのへこみの部分にアクセスが出来ないと出来ません。
もしくは、接着式でへこみを出す方法も、部位によっては完全な修復は不可能です。

どこでも出来るわけではありませんが、デントで修理ができる場合は、費用が通常の板金塗装よりも安くできるうえに、塗装をしませんので色もが変わるようなこともありませんので、非常にメリットが大きいです。

今回の修理費用は、リヤバンパーの部品代等も含めた総額で、83,000円でした。
(金額は、今回の修理費用です。車種や塗装の種類、修理内容によって、金額は変化いたします。)

有限会社椿自工 まずはお気軽にお電話下さい。連絡先 営業日時 平日8:30~18:30 土曜8:30~15:00(定休日:日曜・祝日) 電話番号03-3641-1609 info@tsubaki-z.jp

見積もり無料! お問合せの詳細はこちらから!

東京都江東区永代2-19-12
最寄駅:東西線・大江戸線 門前仲町駅 徒歩4分 / 京葉線 越中島駅 徒歩5分

アメブロでも、ブログをやってます。過去の記事もありますので、ご覧下さい。
『今日も大叩き』http://ameblo.jp/t-zikou

  • 板金・塗装屋ブログ 今日も大叩き